旬の春野菜パワー

春野菜というとどんな野菜を思い浮かべますでしょうか?

一般的によく知られている春野菜としては、ふき、たけのこ、菜の花、
春キャベツ、アスパラなどではないかと思います。

これらは春野菜の代表ですね。
個人的には、春を感じる緑系の春野菜が大好きです。

私たちの生命は自然界における食物連鎖の中で生かされています。

ですから、健康に生きるためには、時節のリズムや季節のめぐりをしっかり
捉えていなければなりません。

そして、食物連鎖を支えているのは、何といっても旬の野菜に代表される植物たち
なのです。

昔から、旬の野菜を食べるのが良いとされているのは、ご存知だと思います。

では、何故旬の野菜を食べるのが良いかというと、その時節のリズムを体に
取り入れるという意味でもあり、また次の季節へ体調を整えるという役目も
持っているからです。

最近は、ハウス栽培なども普及し、季節に関係なく色々な野菜が年中手に
入るようになってきましたね。

それにともなって、季節感や旬の野菜という意識は少しずつ薄れてきていますが
旬の野菜は栄養価も高く、味も良いですし、さらに旬のエネルギーがたくさん
詰まっているのです。

春になると楽しい気分の反面、気だるさを感じるのもこの季節。

冬の体質が残っている人ほど、この気だるさを感じると言われています。

そんな気だるさも規則的な生活と春野菜を食事にしっかり取り入れることで
改善されることでしょう。

春野菜の料理を献立に取り入れて、春野菜パワーで健康&楽しい生活を
過ごしましょう。